ニキビ跡の色素沈着を自然治癒させるやり方とは?

ニキビ跡の色素沈着は、自然治癒で直せるでしょうか?

 

まあ、自然治癒でも消せるかもしれません。

 

ですが、本当に何もせずに放置していると、逆にシミみたいに残ってしまうかもしれません。

 

普段から栄養バランスの悪い食事をしていたり、不規則な生活を続けてしまっていると、シミに残ってしまうリスクも高まります。

 

ニキビ跡の色素沈着を自然治癒で治し隊

 

まずはとにかく日焼け止めを

 

日焼け止めを使ったり、UVカットの化粧品を使うようにしてください。

 

普段から美容に気を使っている人なら、紫外線への警戒心も強いでしょうから、UVカットの化粧品を使ったりしていると思います。

 

しかし、メイクにあまり関心がない女性や、男性の方だと、紫外線対策を全然していない方もいらっしゃいます。

 

何年かかってでもいいから、ニキビ跡の色素沈着を、自然治癒にまかせて消したいと思うのでしたら、最低限、紫外線対策をやってください。

 

紫外線対策は、UVカットの化粧品や日焼け止めを使うのも方法なのですが、それ以外にできればUVカットのサングラスも使ってください。

 

と言うのは、目から紫外線が入っても、紫外線を浴びたとう情報が脳にいくので、メラニン生成が起きてしまうからです。

 

サングラスで紫外線を防ぐというのは、単純に目を保護する役割もありますが、ニキビ跡の色素沈着対策という側面もあるのです。

 

レンズの部分の色が透明のUVカット・サングラスもありますから、そういったものを活用するのもいいですよ。

 

日焼け止めを

 

日焼け止めを使って、かつUVカット・サングラスで色素沈着やシミを悪化させるのは防ぎやすくなります。

 

しかし、これだけは十分ではありません。

 

数年かけてようやく色素沈着が薄くなるよりは、3ヶ月くらいで色素沈着が薄くなってくれれば嬉しいですよね?

 

そのためには、紫外線対策だけではダメです。

 

ニキビ跡をケアしてくれるニキビ化粧水を使ったり、肌の入れ替わりを促してあげることも大切です。

 

肌の入れ替わりを促すには、エステなどのピーリングなどもある程度の効果が期待できるかと思います。

 

あとは、美容成分が含まれているような食品を食べるのもいいと思います。

 

わたしは、脂分が少なくてアスタキサンチンなどが含まれている蟹をよく食べます。

 

蟹は、こちらの蟹のサイトで選んで買いました。

 

アスタキサンチンは美容成分ですし、蟹にはタウリンも含まれています。

 

タウリンは、体がつかれたときのもよいです。

 

体の疲れは、ストレスになり美容にもよくないので、蟹は個人的には結構おすすめの食べ物ですよ。

 

ニキビ跡もケアしてくれる化粧水を使おう

 

化粧水には、色々とありますよねが、ニキビ跡をケアしてくれるものもあります。

 

あまり安い化粧水ですと、ダーマホワイトなどがただ入っているだけで、ほんの微量しか入っていない場合もあります。

 

安いのはありがたいですが、有効成分がほとんど入っていなければ、あまり意味がないので注意が必要です。

 

ストレスは色素沈着改善にも敵なんです

 

色素沈着の自然治癒は、肌の細胞の生まれ変わりがあってこそなし得るものです。

 

しかし、ストレスに打ちひしがれている状態では、なかなか良い状態で肌が生まれ変わってくれません。

 

ストレスと肌質には深い関係があります。

 

ストレスを多く受けていれば、皮脂も出やすくなってしまいますので、肌もベストコンディションで入れ替わることができません。

 

色素沈着を自然治癒させたいのでしたら、ストレスがなるべくないように過ごすことが大切です。

 

いきなりストレスをすべて取り去ることは難しいかもしれませんが、できることから初めていってくださいね。